サイトマップ

有限会社駿河台厚生企画は社団法人東京医師会の福利厚生事業の代行会社です。

会社設立までの経緯

東京都医師会は、平成4年に東京都より公益法人が、「会員の相互扶助に関する事項」を定款上の事業として掲げるべきではないとの指摘を受け、定款改正を行いました。一方会員の福利厚生の充実を求める強い声があり、それを受けて、同年東京都医師会理事会承認のもと医師会と独立した形で、会員の福利厚生事業を効率的に代行させる会社として「有限会社駿河台厚生企画」が設立されました。


経営方針

有限会社駿河台厚生企画は、東京都医師会の要請に沿い、会員の皆様が、安心して医業に精励できるように適切な保険等をご提案し、かつ会員の皆様に喜んでいただける福利厚生事業代行会社を目指し、東京都内の他の募集代理店と連携して業務を遂行いたします。


お知らせ